審美歯科

日本歯周病学会専門医

当院長は日本歯周病学会より歯周病専門医として認定されています。
(2009.2.21 歯周病専門医 試験合格)

歯周病専門医はH26年現在、福岡県春日市においては当院長のみです。

より難度の高い歯周病治療の経験が豊富にあり、なるべく歯を保存するべく、再生療法にも力をいれています。

歯周病専門医の認定基準

歯周病とは?

歯周病は、歯を支える歯周組織(歯肉、歯根膜、セメント質、歯槽骨)を破壊する病気です。
歯周病には段階があり、歯肉炎~歯周炎へと気づかない間に進行してしまいます。

歯周病は、これらのことが無症状に進行してしまう、とてもこわい病気なのです!!

30代の約80%が歯周病・・・ しかし歯周病と自覚のない人も多いのが現実!

現在の日本人の永久歯の喪失原因第1位(42%)の歯周病ですが、30代の約80%が歯周病にかかっている、という結果に驚くとともに、特に若い世代で歯周病を気にしている人の割合が低く、 有病者率と歯周病への意識にギャップが生じています。

歯周病の原因は?

歯周病の主な原因は、プラーク(歯垢)の中の細菌です。 このプラークが唾液や血液の無機質成分を吸って固まったものを、歯石と呼びます。

歯周病原性細菌から出される毒素によって、歯周ポケットが作られます。歯周ポケットの中では歯周病原性細菌が毒素をどんどん作り出し、歯周病を悪化させていきます。

歯周病は、歯周病原性細菌による感染症なのです!

様々な要因が絡み合い、歯周病が発症します
直接の原因は細菌ですが、様々な要因が絡み合い、病状が進行します

歯周病は全身の疾患に影響を与えます

歯周病がさらに悪化し、歯周病原性細菌が多くなると、血液や呼吸器官内に入り込み、心筋梗塞や動脈硬化症を引き起こす原因となります。
また、肺に入り込んだ細菌が増殖し、肺炎を引き起こすことがあります。
なお、近年の研究では歯周病が糖尿病の原因の一つになることがわかってきています。

タバコは歯周病の進行を早めます!

タバコが引き起こす病気は、肺ガンや口腔ガンの原因になるだけでなく、歯周病に対しても悪影響を与えています。
また、歯周病を治そうと思って治療をしても、タバコを吸っている人はなかなか治りにくい傾向があります。

歯周病セルフチェック

歯周病は気づいたときには進行していた、ということが少なくありません。日常のちょっとした変化を見逃さず、「おかしいな」と思ったら早めに歯科医院でチェックを受けましょう。

歯周病セルフチェック 結果

FMDとは:新しい歯周病の治療です

FMD(Full Mouth Disinfection)とは、短期間でお口の中の歯周病原菌細菌を除菌するという、原因の直接除去をねらった新しい歯周病治療です。

自費治療になり、細菌検査・血液検査やレントゲン代を含み、費用は約20万円です。
術前にお口の中の細菌の量や種類を測定し、薬剤の力を借りながら 歯石除去を行うことで、効率良く原因菌を除去します。

通常の歯周病治療を受けているがなかなか治らない…と悩まれている方はいませんか?

FMDはこんな場合にお勧めします

◯ 今までの歯周病治療で効果があまり感じられなかった方
◯ 中等度から重度の歯周炎を効率的に治療したい
◯ 口臭が気になる(原因が歯周病菌以外のことも有)
◯ 難治性歯周炎に対する原因菌の除去
◯ インプラントや再生療法を受けられる前に
◯ メインテナンス中の悪化に伴う歯周治療として

セルフケア用品

荒木歯科で販売中のセルフケア用品

再生療法について

歯周病が進行すると,歯を支える骨が吸収するために歯がぐらぐらしてきます。
歯周病を放置すると,歯はやがて抜け落ちてしまう非常に恐ろしい病気です。
重度歯周病の場合,進行を食い止める治療を行うために,歯周外科処置が必要です。

上記のような骨が溶けて失われた組織を再生し歯根面と骨欠損部を人工の膜(メンブレン)で被覆し,歯周組織が再生するためのスペースを確保する方法がGTR法と呼ばれる治療法があります。

GTR法は組織誘導再生や歯周組織再生誘導法または組織再生誘導法ともいわれています。

また、インプラントを埋入するための十分な土台を作るために吸収したり破壊されたりしている骨や歯周組織を再生させるGBR法という方法もあります。
インプラントを埋入するためには十分な骨が必要です。

当医院では上記のような失われた組織組織や骨を再生させて安全・安心・正確な治療が行えます。

歯周病で歯が抜けてしまったなどお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お知らせ

休診日カレンダー

休診日カレンダー

優・井上歯科

IMPLANT WALKER